パワースポットでの祈り


パワースポットでの祈り
こんにちは、
メンタルトレーニング
で営業を強化
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。


ハワイのスタバより

 

先ほど空港に降り立つと、色鮮やかな花の首飾り、

あの独特の民族音楽、フラダンス、まぶしい日差し、

潮の香り、波の音が迎えてくれました。

 

ワイキキビーチで、うようよしているビキニの美女に

目が泳いでしまうのはなぜなんだろう?

 

世界中から愛されているハワイは、2012年

1月の観光客数が約65万人なんだそうですよ。

本当にすごいですね~。

 

ハワイと言えばやっぱりカメハメハ大王。

そのストーリーを調べたのでご紹介しますね。

 
メンタルトレーニングで営業を強化 岡崎哲也

1778年、キャプテン・クックがハワイに到着し、

カメハメハの大志に感銘を受け、西洋の武器と

知恵を授けたそうです。

 

当時のハワイは、オアフ島・マウイ島・近くの島々を、

マウイ王が支配しており、それをハワイ島の

王が狙っていました。


ハワイ島の王の死去後、その後継者を二分し、

政権(王位)を息子キワラオに、祭司権

(宗教者の権威)を甥のカメハメハに

継がせました。

 

新王キワラオは自分よりもはるかに身分が

低いカメハメハが、重要な宗教儀式を

仕切るのは面白くありません。

 

そこでカメハメハを滅ぼそうと軍を集めますが、

 

カメハメハは、それを素早く察知し、

返り討ちにします。

キワラオ亡き後、ハワイ島はカメハメハを

含め権力は三分されました。

 

これをマウイ王は、混乱させて崩壊させようと

企てます。

 

この策略に乗せられて内乱が始るが、カメハメハは

マウイ島に攻め入り、勝利します。
カメハメハがハワイ島に軍を戻そうとしていた時、

再び内乱が始まろうとしていました。

 

すると突然、キラウエア火山が大噴火を起こし、

反乱軍を飲み込んでしまいます。

 

この時から「カメハメハは、女神ペレ

(キラウエア火山の女神)を味方に付けている」

と噂されるようになったのです。

 

そして1795年、「ハワイ王朝樹立」を宣言し、

その後、ハワイの島を統一して王国を築き、

以降、8代、100年間続くことになります。

 

丁度、その頃、日本では江戸時代後期で

11代将軍、家斉の時代なんですね。

 

ところで中国の『氣』のような生命エネルギーを

ハワイでは、『マナ』と呼んでいます。

 

ハワイは、島全体がパワースポットとも

言われていますが、その『マナ』がたくさん

集まっているパワースポットが点在している

んですね。

 

その1つがオアフ島の『ケアイワ ヘイアウ』。

 

そこは岩で作られたストーンサークルを

中心に岩塀で囲まれた跡地で、今でも

信仰されている古代祭祀場です。

 

そして私は、パワースポットに行ったら、

いつもするお祈りがあるんですね。

 

神社、仏閣、教会などもある意味、パワースポット

と同じです。

 

私は、以前、そこで捧げられていたであろう

祈りをしています。

 

それは、、、、

 

 

「国家安泰」

 

いつの時代も、祈りの本質は同じだと

感じています。

 

なぜなら私は、過去最高に輝いていた時、

今のこの瞬間に心の底から幸せを感じた時、

周りの人達とのつながり、笑顔、この状態が

永遠に続いて欲しいと感じたからなんです。

 

そして神聖な場所やパワースポットは、時代を

超えて大切に守られてきた場所なんですよね。

 

【先人が大切にしてきたものを、

同じように大切にする】

 

その祈りが深くなると、身体がすっと軽くなって、

歓迎される感じがするんですよね。

 

ところであなたは、神聖な場所やパワースポットに

行った時は、どんなお祈りをされていますか?

 

あなたがいつもお願いしていることを教えてくださいね。

 

 

PS.さて明日はセミナーです。

ハワイ在住の日本人の方が喜んで頂けたら嬉しいです。