メンタルタフネス


メンタルタフネス
あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、あなたは
どんなイメージを持ちますか?
こんにちは、
メンタルトレーニング
営業ノウハウ
ビジネス加速をサポートしています
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。


あなたの周りに非常にメンタルがタフな人が
いないでしょうか?
どんな状況になってもビクともせず、目標に向かって
まっしぐら突き進む人が。
その鉄人のような姿には、勇ましささえ感じますよね。
同じようにプレッシャーを受けて、ストレスがかかっている
にも関わらず、疲労や不眠、頭痛などの症状が現れる人、
無意識的に特定の人を避けるようになったり、または
あきらめや依存といったような状態になってしまう人が
いるそうです。
その一方で、あまりストレスを感じずに果敢に挑戦して
目標達成していく人もいますよね。
プロスポーツ選手やトップアスリートなどが、そのいい例
ではないでしょうか。

 
そしてビジネスで成果を出している人も、そのような人が
多いですよね。
ではそのようなメンタルがタフな人と私達とは、いったい
何が違うのでしょうか?
なぜ彼らは、そんなに強じんな精神を持っているのでしょうか?
その理由は、生まれつきの性格なのでしょうか?
それともただ根性があるだけなのでしょうか?
はたまた強がっているだけ?

 
・・・・・・・・・・・・
いいえ、違います。
彼らには、ある特徴があるのです。
このメンタルタフネスとは、「心の筋力」とも言えるのですが、
ストレスやプレッシャーに耐えうる力なんですが、
これは実は、生まれつきの性格でもなく、自分でコントロール
できるスキル・技術なのです。
鉄人達は、それを知らず知らずのうちにある習慣を持っている
だけなのです。
ところであなたはこのメンタルタフネスになるスキルを
身に付けたいですか?
「そこまで鉄人になりたい訳ではないけど、少々の
プレッシャーではへこたれないメンタルを持ちたい」
そう思われているかもしれませんね。

 
では、そういった鉄人達はどんな習慣を持っているのでしょうか?
本当の意味でメンタル的にタフな人とは、
どのような状況でも楽しめる習慣を持っている人達なのです。
例えば、ビジネスで大きなプレッシャーが掛かったとしても、
「こんな大きな事を自分にやらせてもらえるなんてチャンスだ、
これをやり終えるともっと成長できるぞ」などと考えています。
それは、どんなに苦しい時や過酷な状況でも、楽しみを
発見できる能力とも言えます。
プラス思考の塊ですね。

 
そうは言っても、ずっと長時間、プレッシャーがかかって
集中し続ける事なんて、なかなかできませんよね。
なので鉄人は、気分転換もとても上手なんです。
例えば、徹夜明けに、釣りに行ったり、パチンコに行ったり、
飲みに行ったり、ちょっとビックリするような事もよくしますよね。
なのでもしあなたが、もっとメンタルが強くなりたいと思って
いましたら、どんな状況でもささやかな楽しみや幸せを
見付ける習慣を身に付けませんか?
そして適度に気分転換をする事もお忘れなく。



 メンタルトレーニングと営業ノウハウで
ビジネス加速するメール講座

(全10回・無料)