メンタルトレーニングで絆をつくる方法


メンタルトレーニングで絆をつくる方法
こんにちは、
メンタルトレーニング
で営業を強化
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。

あなたは人間関係を作る際には、どのような事に
気を使われていますか?
・笑顔
・身だしなみ
・言葉使い
・相手の話しを聞く などなど
もちろん、そういった事は大切ですよね。
特に営業する際には、人間関係をスピーディーに
作る事はとても重要になってきます。
今回は、人の無意識に直接、働きかけて人間関係
の絆を作るメンタルトレーニングをお伝え致します。
ところであなたは、仲のいい友達や家族と何となく
同じような言葉使いや動作をしている時って
ないですか?

それとか、仲のいい夫婦が言葉や考え方、
行動が似てきて、『似たもの夫婦』などと言われ
たりしますよね。
「お前、真似すんなよ!」
って、まあ、いいか。(笑)
これは親しみの表れでもありますもんね。
人は、好意を持っている人や信頼関係が
できている人とは、自然と動作や言葉使い、
呼吸のペースなどが似通ってくる特徴が
あるそうなんですね。
私も気が付いたら、仲のいい人が足を
組んだら私も足を組んだりしてますもんね。
これは別に意図してやっている訳では
ないのですが、自然とそうなってしまう
のです。
何だか笑っちゃいますけどね。(笑)
では、そういった人の心理の特徴を
メンタルトレーニングで応用してみたら、
どのようになると思いますか?
そうです、これがかなり早いペースで
仲良くなれるんですよ。(笑)
そしてこの方法は、お師匠さん、メンター
にあたる人から学ぶ際にも応用できますよね。
では、その方法を知りたいですか?
1.親しくなりたい人をリアルに思い浮かべます。
2.イメージの世界でその人の態度や
動作に自分を合わせていきます。
3.次にその人の呼吸のペースに
自分の呼吸のペースを合わせていきます。
4.次にその人がどんな事を考えているのか
思考パターンに、自分の思考パターンを
合わせていきます。
5.次にその人がどんな気持ちなのか
感情パターンに、自分の感情パターンを
合わせていきます。
※心がつながった感覚を感じるまで
これらを行います。
6.相手と心からつながった感覚を
感じたら、こう伝えてください。

「あなたは私にとって大切な人です。
もっと仲良くなりたい。」

7.深く相手とつながった感じがしたら、
「ありがとう」と感謝を伝えます。
このメンタルトレーニングを続けていると
現実でもなぜか親しみやすさが増して
人間関係の絆を作りやすくなるんですよ。
無意識に、その人に親しみを覚えさせる
感じなんですね。
この方法は、特に営業をしている人で、
素早く人間関係を作りたい方は、効果的です。
ぜひ試してみてくださいね。
メンタルトレーニングで営業を強化 岡崎哲也

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓
2012年5月18日(金)東京・東陽町・19時~21時
【共感を呼ぶ営業セミナー】