人の行動の原動力


メンタルトレーニングと営業ノウハウ
ビジネス加速をサポートしています
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。



今回は、私たちが何か行動する時の
目的・動機についてお伝えしたいと思います。
ちなみにあなたは職場の上司や仲間、大切な
お客さんの行動の
目的・動機(原動力)が
素早く分かったらいいと思いませんか?
もし人の行動の原動力が分かったら、信頼を
得て
人間関係がとてもスムーズになって、
ビジネスも上手くいきますよね。
この私たちの行動の原動力は
【快、不快】
感情だと心理学では言われています。
そして一般的に、
よりも不快(痛み)の方が、
行動を起こす原動力としては大きいですよね。
例えば、勉強する、、、、、

その動機は、人にバカにされたくないから

とかがありますよね。(笑)
そしてもう1つの行動の原動力に、

を追及する気持ちがあります。
例えば、なぜか最近、ガゼン仕事に張りあいが

でてきた。
よくよく考えると、カワイイ女性との出会いが

あったとか。(笑)


実は、この
の感情を分類していくと
【6つの心の欲求】
が見えてくるのです。
【6つの心の欲求】
とは?
1.安心・安全の欲求

(生存本能の欲求)
2.変化の欲求

(刺激を求める欲求)
3.重要感の欲求

(大切にされたい欲求)
4.愛・つながりの欲求

(愛したい、愛されたい欲求)
5.成長の欲求

(成長したい欲求)
6.貢献の欲求

(役に立ちたい、必要とされたい欲求)
そこで、今、
自分が何を求めて行動しているのか
感じてみて頂けますか。
そして職場の人間関係、そしてお客さんなどが

何を求めて行動されているのかを感じてみて
頂けますか。
相手の欲求が分かれば、どういったカタチで

その欲求を満たせてあげればいいのかが
見えてきますよね。
例えば、

1.安心・安全の欲求

(生存本能の欲求)
  ⇒安心・安全を提供する。


2.変化の欲求

(刺激を求める欲求)
  ⇒思いがけない変化を提供する。

3.重要感の欲求

(大切にされたい欲求)
  ⇒相手を大切にする。受け入れる。

4.愛・つながりの欲求

(愛したい、愛されたい欲求)
  ⇒共感する。

5.成長の欲求

(成長したい欲求)
  ⇒成長を実感してもらう。

6.貢献の欲求

(役に立ちたい、必要とされたい欲求)
  ⇒相手に感謝を伝える。

   相手の役に立ちたい気持ちを受け入れる。

具体的には、その状況によってアレンジが

必要ですが、この6つの心の欲求は、本人も
気付いていない場合があるのです。
では、想像してみてもらってもいいですか。
もしあなたが相手の欲求(ニーズ)に気付いて
あげて、それを相手が望む通りに
満たして
あげたとしたら、その人との関係はどうなるでしょうか?
とても喜ばれて、信頼を得る事が
できると
思いませんか?
あなた自身をもっと知る為に、

そしてあなたが大切にしたい仕事仲間や
お客さんなどと信頼関係を作る為に、
この【6つの心の欲求】を意識されてみて
くださいね。

 

 

メンタルトレーニングと営業ノウハウで
ビジネス加速するメール講座

(全10回・無料)