価値を見極めるメンタル


価値を見極めるメンタル
こんにちは、
メンタルトレーニング
で営業を強化
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。
 

無料のペン、無料の手帳、無料のカレンダー。

 

デパ地下に行けば、子供たちが荒引きウインナーを

ほおばっているし、

 

街へ行けば、キレイなお姉さんがティッシュを配って

いますよね。

 

そしてネットでも有益な情報はいくらでも入手できます。

 

あなたも今までにいろいろなものを無料で入手したのでは

ないでしょうか?

 

その無料なものの1つに無料セミナーというものが

あります。

 

それは『このセミナーを受けて、満足して頂けたら

商品・サービスをご購入ください』というものです。


先日、友人の無料セミナーに参加してきました。

 

それは、『売れる商品のコンテンツ作り』というテーマの

セミナーでした。

 

「え?マジかよ!」

 

途中から、ピンと私の背筋が伸びました。

 

「これは10000円ぐらいの価値があるでしょ!」

 

そう感じた理由は、このセミナーで新規顧客獲得方法の

アイデアが1つ、ひらめいたからです。

 

そうなるともう無料のレベルではありません。

 

これが「どうせ無料だから、まあ行ってみるか・・・」

と思ったままセミナー参加するのと、

 

「これは1万円のセミナーだ」

 

そう思ってセミナー参加するのとでは、吸収して得られる

成果はどちらの方が効果的でしょうか?

 

ちなみにあなたは価値あるものを無料で入手する

事に慣れていませんか?

 

もしかしたら私達は無料で入手できるものが多過ぎて

『価値を見極める判断能力』が麻痺しているかも

しれません。

 

そこで1つある事を思い出しました。

 

約2年前、友人2人であるマーケティングセミナーに

参加した時、マーケティングの小冊子を無料プレゼント

されました。

 

「どうせ無料でしょ」と思いながらも、ちょっと読んで

みると、あるところで電撃が走りました。

 

そこには『業界の権威者から推薦をもらうといい』と

書かれていたのです。

 

『体験者の声』が効果的なのは分かりましたが、

業界の権威者に
推薦をもらう発想はありませんでした。

 

それから早速、それを実行してみると「何であんな人達

から推薦されてるの?」と興味をもってくれて応援者

が増えたのです。

 

なので私にとって、その小冊子は無料どころか10万円

ぐらいの価値はあったと感じています。

 

ところでもう1人の友人は、その小冊子をどこにやったか

分からないそうです。(笑)

 

そこで私達の身の周りのいろいろな無料の中には

価値ある情報がたくさんあるけども、実はそれに

気付いていないだけなのではないでしょうか?

 

そして価値ある情報に気付くか気付かないかの違いは、

「わ、コレ、すげぇ!」と『価値を見極める判断能力』

が高いか低いかではないかと感じています。

 

私達がビジネスをしていく上では、この『価値を見極める

判断能力』はとても必要ですよね。

 

そこで例え無料の商品・サービスだったとしても

 

「この商品は、○○○円の価値がある」

 

そういう視点を持ってみてはどうでしょうか?