営業の命運を分ける考え方


営業の命運を分ける考え方
それはどんな考え方なのでしょうか?

こんにちは、
メンタルトレーニング
営業ノウハウ
ビジネス加速をサポートしています
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。

たぶんあなたも聞かれた事がある有名なお話しをしますね。
アフリカに靴を売りに行った2人の営業マンのお話しです。
営業マンのAさんは、会社にこのように報告しました。

「ここは無理です。全員、靴を履く習慣がありません!」
そして営業マンのBさんは、会社にこのように報告しました。

「ここは宝の山です。誰も靴を履いていません!」
どちらの考えも正しいのですが、どちらの考え方の方が
売れるかは、一目瞭然ですよね。
ちなみにあなたはどちらの考え方を持たれていますか?
これは営業の命運を分ける考え方と言っても
過言ではないかもしれません。


この考え方、実は人類の進化にも関わっている
と思うのですが、あなたはそう思いませんか?
例え、いい商品があったとしても、その価値を
分かる人がいなかったら何にもならないですよね。
その商品を世の中に広める営業マンがいてこそ
経済が成り立ち、人類が進化していけたのでは
ないでしょうか。


と、真面目に書きましたが、やっぱり最初に靴を
履く習慣のなかった人に、靴を履く必要性に
気付かせるのは大変だったでしょうね~。(笑)
尊敬します。(笑)

ですが、どんな時でも心は晴々として、いつも
果敢に挑戦する気持ちを持ち続けたいですよね。

メンタルトレーニングと営業ノウハウで
ビジネス加速するメール講座

(全10回・無料)