営業力強化のモチベーション


営業力強化のモチベーション
あなたはどんな事が営業力強化の
モチベーションになっていますか?
こんにちは、
メンタルトレーニング
営業ノウハウ
ビジネス加速をサポートしています
セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。


あなたが営業力をもっと強化されたいと
思っている気持ちはどれくらい切実ですか?
もしあなたが起業されていたり、個人事業主
だったら、かなり強く思われているのでは
ないでしょうか?


私たちは、この想いの強さがモチベーションに
なっていますよね。
ところで私も営業力の強化にエネルギーを
注いできましたが、ある事がモチベーションに
なっているんです。


実は私の前職の半導体エンジニアの時、
私は社内やお客さんとの人間関係が最悪
だったのです。
どんなに頑張っても努力しても、人間関係が
良くなかったら、必要な情報も入ってこない
んですね。


私が出張先で新しい発見やデータが取れて
報告書に書き、皆んなにシェアしても、
他の人にその気持ちがあまり感じられず
いつも悔しい気持ちでした。


それは他部署に対してもそうでした。
他部署の問題を毎回、私が対処してばかり
いたので、よく他部署にクレームを強く言って
いました。


その為、毛嫌いされる事も多々あったのですが、
なぜ私が他部署の面倒まで見てあげているのに
こんな態度をされないといけないのかと
いつも頭に血がのぼっていました
ですが、その時は、私も必死でした。


コミュニケーションの方法も、何をどうしたら
いいのかもさっぱり分からなかったのです。
それはお客さんとの関係でもそうでした。
一度、信頼関係を作ってしまえばいいのですが、
それまでが大変でした。


時には、「上司を呼べ!メンバーを変えろ!」
などと言われる事もあって、胃がキリキリ痛む
事も度々ありました。


あなたもそんな覚えがあるのではないでしょうか?
仕事はとても好きだったのに人間関係が
最悪だったのです。
でもおそらく私は会社の他の誰よりも、その
会社が好きだったと思います。
愛社精神は人一倍あったのです。


私は会社を家族のように思っていたので、
「どうせ自分なんか」とか「金さえもらえれば
いいや」という態度に腹立たしさを感じていました。
いるのかいないのか分からない上司、
ただ威張るだけの上司、ずるがしこい先輩、
チャラチャラした後輩、何度ブチ切れたか
分からない。


『私はこういう人間だから仕方がない』

『もう自分の好き勝手に仕事をさせてくれ』


そう思っていました。
そんな会社が2009年、4月末、大分で
20年間勤務した半導体会社が倒産
したのです。

その時、分かりました。
私は本当は皆んなと一体感・達成感を
求めていたのだと。
人間関係の悪さは、私のコミュニケーション
能力の無さから招いていた結果だったのだと。


だからこそ営業を学びたいと思いました。
いや学ばないといけない。
学ばないと私は社会で生きていく事が
できない。そう思ったのです。


だから必死で身に付けました。
おそらく私は普通の人よりもハンデが
あったと思います。
なぜなら私は変な我が強くて、
人の意見や
アドバイスを素直に聞く事ができなかった
からです。
それが私の営業力強化のモチベーションに
なっているのです。


なので過去の私のような人間関係で悩んで
いる人や、やむを得ず起業せざるを得なくて
自分の営業力に悩んでいる人などにお役に
立ちたいと思っています。


もしあなたがもっと営業力を強化したいと
思っていましたら、時々セミナーなども
行っていますのでご参加されてください。

あなたの力になりたいと強く思っています。




 メンタルトレーニングと営業ノウハウで
ビジネス加速するメール講座

(全10回・無料)