エネルギーの向け方


エネルギーの向け方

「誰か助けてー!仕事多過ぎて、もう限界!!」

そんな時にたまたまネットで目にしたのがコレ。

「頑張るのをやめれば上手くいく」

そんなバカな~!(苦笑)

年齢が上がったり、リーダーになったりして
人に協力をお願いしたり、チームのモチベーション
アップしたりと、自分も頑張っているのに
どのようにしたらもっと上手くいくのだろう・・・。

そんなことを思ってたりしてませんか?

戦国の名将、蒲生氏郷(がもううじさと)
はこんなことを言ってます。

Fotolia_48350744_XS

「戦場では、ただ、かかれかかれと指揮
しているだけでは、諸士はかかるもの
ではない。

主君自らがその場に立って、ここに来たれ
と言えば、主君を見捨てるものはない。

自分は後ろにいて、ただ衆のみかからせ
ようとしても、かかるものではない」

さらに新たに召し抱える者に
こう言ったそうです

「我が旗本に銀の鯰尾(まなずお)のかぶと
をいただき、先陣に進む者がいる。
この者に劣らず働いてくれるか?」

そこで新参の士は、いったいその人は
何者だろうかと疑問に思ったまま
になってました。

そのうち合戦が起り、いざとばかりに
戦場に赴くと、まさしく真っ先に駆けて
戦う鯰尾のかぶとの勇士がいます。

新参の士は、懸命に奮闘し、何とか
近づいて見て驚きました。

なぜならその鯰尾のかぶとの主は、
ほかならぬ、主君氏郷その人だった
からなのです。

【率先垂範】

どんなにいい事を言ってても、その人の
行動や後ろ姿で見せてくれる人について
行きたいですよね。

私の知人で、ある勉強会のリーダー的な
人がいます。

その人は仕事は多忙なのに、いつも会の
発展の参考になる情報とアイデアを
持ってきてくれます。

さらに皆んなを参加させて、いい雰囲気
を作るムードメーカーなんですね。

その人を見てると、ただガムシャラに頑張る
のではなくて、どうやら努力する方向性が
あるんじゃないかと感じています。

そしてその人にもいろいろと刺激を受けて
いるんですよ。

例えば、
・とにかくアイデアを出す。
(アホなアイデアでも数うちゃ当たる!^^)
・人を大切にする気配り、言葉がけを見習う。
・学んだ事、上手くいった事、感動をシェア。
(シェア精神)
などなど。

ところであなたの周りで、そんなに頑張って
ないみたいなのに、上手くいってそうな人は
いませんか?

その人の目の付け所、エネルギーの
向けどころ、そしてどのようにしてチームの
モチベーションアップしたり、場を盛り上げ
たりしているかは、とても参考になりますよね。

その人の要素をちょっとだけでも取り入れて
みるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルと営業を強化してビジネス加速する

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン