セミナー講師のあり方(メンタル)


メンタル営業を強化して
ビジネス加速をサポート
しています
セルフイメージコンサルタント
の岡崎哲也です。

先週末より、立石剛さん
主催のセミナー講師養成コース
を再受講しています。
立石さんは、この時期に
このコースを開催してもいい
のか、とても迷われたそうです。
ですが、やはり、もっと周りの
人達を元気にできる
セミナー講師を増やしたいと、
開催する事を決めたそうです。
この講座は、全国で展開中の
セミナーコンテストの対策講座
をさらに充実させた内容です。
あなたしか語れないセミナーとは
何なのか?

 
それを追求していきます。
セミナーコンテストの対策講座
だけでも受ける事をおススメします!
ちなみに心のブレーキ解放スキル
仲間の
NLPトレーナー 高橋かおりさん
も参加しています。
ところでこのコース終了後、
交流会を行った際、もちろん
震災の話題に及びました。
そこであるコース参加者の
1人の言葉が、グサリと岡崎の
心に突き刺さりました。
それは岡崎が、セミナー講師
と心のブレーキ解放セッション
を行っていく上で、ずっと感じて
いた事だったからです。
それはどんな内容だったと
思いますか?

 
その言葉とは、こういうものでした。
『人の命は、お金で救えるけど、
人の魂は、人でしか救えない』
人の苦悩を取り除くのは、
人との関係性でしかできない。
この言葉は、影響力を持つ
セミナー講師のあり方、
セッションを行う者のあり方
を問われる言葉でした。
あなたがもし、セミナー講師、
講演講師、研修講師、
コンサルやコーチ、セラピスト
カウンセリングなどのセッション
をされていたら、ご自身のあり方
(メンタル)についてどのように
考えられていますか?
私達は、とても重要な責務を
担っている事を改めて自覚
する必要がありますね。