ビジネスで一番重要な事(セルフイメージ)


こんにちは、セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也です。
最近、よくいろいろなセミナーに参加して、よく感じる事が
あるのですが、あなたにとってビジネスで重要な事って
何でしょうか?
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
どの考えも当たっているとは思います。
そこで僕が最近ずっとよく感じているのが、コレです。

【相手目線】

話す事は、自分が話したい事を話すのではなく、相手が
興味を持っている事を話す。
質問も自分が聞きたい事を聞くのではなく、相手の気付きを
うながすような質問を投げかける。
主役が相手か自分かで全然変わってくるという事なんですね。
ビジネス、人間関係は、『ギブ&テイク』だとか『WIN-WIN』
だとか言われていますが、頭では分かっててもなかなか
できない事はないですか?
これができているのとできていないのとでは、ビジネスどころか
人生そのものが雲泥の差となるのは明白ですよね。
そこで、なぜなかなか相手目線になれないのかというと、
ズバリ!

 
実はこれもセルフイメージなのです。
一般的にセルフイメージを高めると言うと、理想の状態を
イメージする事などを自己啓発では言いますが、その前に
もっと大事な事があるんですね。
なぜ、それがセルフイメージに関係があるかというと、自分
を認めてあげていないと、心の深いところ、無意識の中で
『認めて欲しい、認めて欲しい、愛して欲しい、
愛して
欲しい』
と言い続けている場合があるんです。

 
要するに、自分で自分の事を認める事ができない。
そうすると、どうなると思いますか?
どうしても自分中心に考えてしまって、相手にばかり求めて
しまう、自分の事ばかり話してしまう・・・。
そして自分の事が認められないと相手の事も認められない
事になってしまったりするのです。
この状態では、ビジネスで成果を出すのは厳しく、又、どんな
に自己啓発を学んでも効果が薄い可能性が高いんですね。
どうしてそのような事になってしまうのでしょうか?
その答えは、幼少の頃に愛情が足りていなかった事が原因
の可能性があります。

 
親が愛情をかけていなかったというよりも、本人が愛情を
受け取っていない場合もあります。
過去と人は変えられない、ならば今できる事は
自分の気持ちに
素直に向き合って、それを受けとめて、
自分で自分を認めるようにしてみる。

このブログを読んでくださる方にとって、いい体験がある
事を望んでいます。
そんな内容をもっと詳しくお伝えするセミナーを行っています。
セミナーであなたとお会いできるのを楽しみにしています。
2回目のセミナーのご案内
■8月29日(池袋)セルフイメージを強化するビジネス加速セミナー