合言葉


合言葉

元気のでる合言葉

以前、テレビを見てるとお笑い芸人が
「惚れてまうやろー!」
と言ってたんですね。

ほんの短い言葉に、
どっと笑ってしまいました。

あのテンション、モチベーションが
あったらいいなと思いませんか?

特に、惚れてまうパワーは絶大
です。(笑)

ある時、尊敬している経営者と
カフェで話している時、こんな事を
聞かれた事があったんですね。

「自分の感情に流されるのと、
自分で感情をコントロールするのと
どっちを選ぶ?」

私は自分でコントロールできる
ようになりたいと伝えたんですね。

すると、自分の使う言葉をもっと
意識的に使うようにした方が
いいと教えてくれたのです。

例えば、こんな実験があった
そうです。

ある人に、近所の人たちが
合言葉のように、
「何だか顔色が悪そうですね。
体調、大丈夫ですか?」

何人もの人がそう言い続けると
「そうなのかな?」と心配になり始め、
数日で体調を崩したそうです。

「じゃあ、あなたの調子のいい時
はどうだった?」
と聞かれて、思い出す事が
ありました。

「最近、調子良さそうだね~」
とよく人から言われていたんですね。

そして、
「そう言えば・・・」
と調子の良かった事を頭の中で
ぐるぐる探して会話が弾み、益々、
気分がアップしていったのです。

これは人間の心理ですね。

使う言葉で、相手をハッピーにも
落ち込ませたりもできるのです。

そう思うと、自分が使う言葉を
もっと意識的に使おうという気持ち
になったのでした。

そして魅力的な人は、人の心の
ツボを見付けて喜ばせたり、元気
にしたりして、パフォーマンスを
最大化しているように感じています。

それが自然にできているその
経営者もとても尊敬している理由
なんですね。

そしてこれをさらに発展させた方法も
あるんですよ。

例えば、あなたが言われて嬉しく
なったり、元気が出るのはどんな
言葉ですか?

その言葉はどんな時に言われる
のが一番、心に響くのでしょう。

私の場合はチャレンジしている時、
「絶対できるよ!」と力強く言われる
と元気になるんですね。

そして仲のいい人たちには、
自分が元気になる言葉を
【合言葉】として伝えているのです。

すると時々、様子を見ながらその
言葉をかけてもらってるんですよ。

あなたも言われて元気になる言葉
を周りの人たちが時々、かけて
くれたら、どうなっていきそうですか?

自分はもちろんのこと、周りの人たち
にも協力してもらいながら、プラスの
スパイラルになる環境を作ってくださいね。

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルと営業を強化してビジネス加速する

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン