営業する時の言葉使いは?


こんにちは、
営業とメンタル
(メンタルブロック、セルフイメージ)
を強化して、ビジネス加速を
サポートしています
セルフイメージコンサルタント
の岡崎哲也です。

 
いつもお読みくださり、
ありがとうございます。
ところであなたは営業
する時には、言葉の
使い方に気を付けて
いますか?
では、これらをどのように
使い分けていますか?

 
1.常用語
2.丁寧語
3.尊敬語
4.謙譲語
最近では、フレンドリー
の方が、心理的距離を
縮めるとして、あまり
気にする人が少なく
なってきましたよね。
そこで営業する時には、
どの言葉が一番効果的
だと思いますか?

 
そしてもし、あなたが、
車を買いに行ったとして
営業マンから話しを聞くと
したら、どの言葉の方が
一番抵抗なく、聞く耳を
持つでしょうか?
そう、尊敬語なのです。
まず最初は、相手を敬う
尊敬語が大切となります。
では、あなたは尊敬語を
使いこなせていますか?

 
世界中で一番、難しい言語
と言われるだけあって、
日本語は本当に奥が深い
ですよね。
相手の抵抗をなくして
心地良くする尊敬語を
習得しませんか?