脳をリフレッシュ、メンタルトレーニング


リフレッシュ

脳をリフレッシュ、メンタルトレーニング

暑い日が続いていますが体調は
大丈夫ですか?

こんな時は、レモン果汁とはちみつ
たっぷりのレモネードが最高ですね。

夏の疲れがぶっ飛びます。(^^)

風鈴の「チリーン、チリーン」という
音色も涼しい気持ちにさせて
くれますね。

夏は頭がぼーっとしたり、頭の回転
が鈍くなったりすることはありま
せんか?

こういう時は、気が上がっている
状態なので、気を下げて脳も
リフレッシュしたいですね。

ところで脳のリフレッシュには、
一休さんのとんち話しもいいですよ。

「屏風のトラ」のお話しも有名です。

一休さんは、子坊主姿が印象的
ですが、大人になっても童心を
持ち続けていたそうです。

たとえば、一休さんと浄土真宗の
蓮如は親友だったお話しは心を
和ませてくれます。

ある日、蓮如の元へ訪れた一休さん。

ですが蓮如が留守だった為、阿弥陀
像を枕にして昼寝を始めたんですね。

ほどなく帰ってきた蓮如がそれを見て
「わしの米櫃をひっくり返すなよ」
と言って2人で大笑いしたそうです。

また、蓮如が山科本願寺を建立
していた時、奇妙な坊主が材木の
上に立ち、頭の上に草を載せて
ニヤニヤしていたんですね。

作業の邪魔と感じた大工が
どかそうとしますが、その坊主は
どこうとしません。

むしろ怪しさが増してきます。(^^)

そこで大工は蓮如に報告に行き
ました。

「それは一休だろう。
お茶を一杯持って行けば退散する」

蓮如の指示通りにすると、
「さすがは蓮如」
と言い、お茶をガブッと飲んで
帰っていったそうです。

大工が蓮如に
「どうして分かったんですか?」
と尋ねると、

「何の事はない。木の上に人が
立ち、頭に草を載せているという
字を組み立てたら分かる。

草 : くさかんむり

一休は『お茶を一杯くれ』と
言っていたのだ」

私も頭の回転が早い人はとても
尊敬しています。

「わっ、その考えはすごいなー」と
思った瞬間、

自分の脳のシナプスにビリビリと
電気信号が走り、目が覚めるような
感じがするんですよね。

すると脳も喜んでいる気がするのです。

ところであなたは自分の脳をどのように
リフレッシュされてますか?

睡眠やスポーツ、趣味や大切な人と
心地よい時間を過ごす事かもしれません。

そして、やっぱり脳が活性化するような
体験も大切ですよね。

あなたの脳がリフレッシュするような
体験やお話があったら、教えて
くださいね。

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

 

■メンタルと営業を強化してビジネス加速する

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン