アメリカの真の英雄 メンタルトレーニング


fotolia_70002537

アメリカの真の英雄 メンタルトレーニング

 

4月に入り、桜の季節に

なりましたね。

 

ところで1年前、

2017年の4月27日、

ハワイのホノルル国際空港が、

「ダニエル・K・イノウエ国際空港」

に正式名称として変わったのを

ご存知ですか?

 

ハワイの空港に名前が付く日系人

って、いったいどんな人なの

でしょうか?

 

「アメリカは真の英雄を失った」

 

2012年12月17日、88才で

お亡くなりになった時、当時の

オバマ大統領は、このように

追悼文を発表しました。

 

そして12月20日には、

アメリカ合衆国議会議事堂

(キャピトル・ヒル)の大広間に

イノウエ氏の棺が運び込まれます。

 

この議事堂の大広間に遺体が

安置される栄誉を受けたのは、

 

エイブラハム・リンカーン、

ジョン・F・ケネディなど一部

の大統領や、ごく少数の議員に

限られており、イノウエ氏で

32人目。

 

アジア系の人物としては初めて

だそうです

 

そんなイノウエ氏は、ハワイ州

出身、下院議員を務めた後の

1963年から50年近くに

わたり、上院議員に在籍した重鎮

で上院仮議長。

 

大統領継承順位第3位の高位であり、

アメリカの歴史上アジア系アメリカ人

が得た地位としては最上位とのこと

です。

 

「イノウエ議員がいなければ、私は

ここに立つことはなかっただろう」

 

オバマ大統領は、葬儀の挨拶で、

自身が11歳のときにイノウエ議員

がウォーターゲート事件追及の先頭

に立っていた姿を、母親とともに

毎晩、テレビで見ていた思い出を

紹介しました。

 

時代はさかのぼり、1942年2月19日。

 

フランクリン・D・ルーズベルト

大統領は、日系アメリカ人が国家の

安全保障の脅威になるという口実で、

 

裁判や公聴会なしに、特定地域から

日系人を排除する権限を陸軍に与える

「大統領令9066号」に署名します。

 

そのため1942年2月下旬から、

カリフォルニア州やワシントン州、

などのアメリカ西海岸沿岸州と

準州のハワイから一部の日系

アメリカ人と日本人移民約12万人

が強制収容されました。

 

第二次大戦中、イノウエ氏は、

ハワイ大学在学中の1943年、

18歳で、アメリカ人としての

忠誠心を示すためにアメリカ陸軍

に志願。

 

日系人部隊「第442連隊戦闘団」

に配属されました。

 

欧州の戦闘で右腕を失いましたが

勇敢な戦いぶりから、米軍人最高

栄誉の「名誉勲章」を受けます。

 

その後、民主党のハワイ議会の議員、

連邦下院議員、上院議員と進み、

80年代の日米貿易摩擦の頃は、

対日批判側に立っていました。

 

日本の伝統的な価値観や精神を

重んじるが、その行動は常に

アメリカ合衆国国民としての

ものでした。

 

また他の日系人議員や日系人団体

と連携活動の結果、1988年、

レーガン大統領は、

 

「日系人の強制収容」は間違い

だったと正式に謝罪し、

1人当たり2万ドル補償しました。

 

明治32(1899)年、福岡県

の小さな村で火事が起こらなかったら

在米日系人の名誉回復や地位向上、

日米関係の修復がここまで進んで

いなかったかもしれません。

 

なぜなら出火元とされ、弁償費を

稼ぐためハワイに移住したのが、

ダニエル・イノウエ氏の祖父母

だったからです。

 

2011年、桐花大綬章の受章勲章

伝達式挨拶で、イノウエ議員は、

 

「(ハワイ移民の)祖父から

“義務”と“名誉”という2つの

言葉を忘れるなと言われました。

 

人生には果たすべき多くの義務が

ある。名誉をもってそれらを

なし遂げなさい、と教えたかった

のでしょう。

 

私は今までこれに従って生きて

きました」とスピーチされた

そうです。

 

ところであなたが、ご両親や

祖父母から、一番、影響を受けて

いる教えは何ですか?

 

直接、言葉として教えられたかも

しれませんし、背中を見て学んだこと

かもしれません。

 

その教えは、あなたに、どんな

いい人生を導いてくれたでしょうか?

 

振り返ってみると、それは今まで

あなたが生きてきた根幹となって

いるかもしれません。

 

そんなご両親や祖父母から、一番、

影響を受けた教えを、ちょっと

思い出してみてくださいね。

 

桜が咲くこの時期に、あなたが

「日本の真の英雄」に目覚め

社会や世界に変革をもたらしますように。

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

 

■メンタルトレーニングで営業力強化

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン