メンタルトレーニングで徳を積む


Fotolia_60853547_XS

【メンタルトレーニングで徳を積む】

あなたにとって徳って何ですか?

先日、ある営業系会社で30代
トップ営業マンの友人と食事に
行った時のことです。

「俺、そろそろ結婚を考えたいんだよね」
彼はボソッとつぶやいたんですね。

「え!そうなの?」
そう言いながら聞きました。

「どんな人がいいの?」

そう聞くと、落ち着いた感じのお互いを
尊敬し合える人がいいそうです。

続けて、
「俺にもっとカリスマ性があったらなぁ・・」
と言うのです。

「カリスマ性?」

カリスマと言えば、熱狂的なファンが
いる歌手やミュージシャンや、スティーブ・
ジョブスみたいな印象があるんだけど、
そっち?(^^)

そう言うと、訂正されました。

「あ、そうですね、徳があるような人
になりたいです」

徳がある人だったら納得です。

ところでそもそも徳って何でしょうか?

目に見えないものですが、よく経営者
や営業マンが人間性を磨くことが
大事と言ってますよね。

徳のある人って、温和な雰囲気で
温かいものがにじみ出ている
イメージがします。

例えば、耳たぶがふっくらしていて
腹もぷっくら出ている七福神の
布袋さんのような感じでしょうか。(笑)

立場が上とか下とか年齢が
上とか下とか、あまり関係なく
同じ目線で接していて、

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』
みたいな人ですかね。

以前、私が大分にいた時、大分銀行
を定年退職された方で人徳を感じた
人がいました。

白髪で大柄、顔は赤みがかって
血色良く、福々しい感じ。

詩人の星野富弘さんが好きで
話していると心がポカポカ
温かくなるのです。

この徳を身に付けることは、
どんな営業スキルを学ぶよりも
よっぽど重要なんじゃないのと
その営業マンの友人と話した
のでした。

この徳は、一朝一夕に身に付く
ものではない気がします。

ですが、それをイメージして目標に
することで、効果的にその方向へ
進むことができると確信しています。

「メンタルトレーニングで徳を積む」

今度、受けたい人にやってみよう
かなと思いましたよ。(^^)

そして私も徳のある人を目指
します。

ところでその営業マンの彼と一緒
にいると楽しくて気が付いたら、
自分がたくさんしゃべっていたり
するんですよね。

何と言ってもリアクションが心地
いいのです。

相手の話を聞きながら気分を
良くしてくれることは徳積みの
1つになるのではないでしょうか。

以前、知った和顔愛語(わがんあいご)
も徳積みの参考になると思います。

なごやかな表情と親愛の情が
こもった言葉づかいで、親しみ
やすく暖かい態度のこと
だそうです。

そういった日々の習慣を
大切にしたいですね。

あなたにとって“徳“とは
何ですか?

どうやったらそれを身に付けたり、
徳を積める感じがしますか?

 

 

セルフイメージコンサルタント
岡崎哲也

 

 

 

■メンタルと営業を強化してビジネス加速する

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン