営業のメンタルブロックを外しても効果を感じられません


Fotolia_76880480_XS

「営業のメンタルブロックを外しても

効果を感じられません」

 

定期的にコンサルを受けに来られて

いるクライアントさんから、また受けに

来られた時、そんなことを言われました。

 

思わず「うっ」と言葉を失ったのですが、

気持ちを取りなおして

「あなたもですか・・・」

と言ってしまったんですね。

 

なぜなら人は、そもそも自分の変化に

気付いていない事が多いからです。

 

「えーっと、前回から本当に何も変化が

出てないですか?」と尋ねると、

 

「前回のコンサルはいつでしたっけ?」

という事になり、お互い自分のスケジュール

表をパラパラ見るとおよそ2週間前

だったというのが分かりました。

 

そして次にそのクライアントが発した

言葉がこうでした。

 

「あ、この11日間で9件売ってますね、

そう言えば・・・。

私は大型家電量販店でインターネット

回線の営業をしてるのですが、それまで

月におおよそ3件ぐらいの契約だったのが、

最近、ダントツで売れ始めて褒められた

ばかりでした。効果出てましたね。あはは。」

 

実は、これはそのクライアントさんに限った

事ではありません。

 

よくある事なんです。

 

営業のメンタルブロックを外す事は、

その人の信念・価値観・反応パターン

を書き変えるという事になります。

これは無意識の領域なんですね。

 

人によっては、コンサル直後は、

「あれ?今までと何だか感覚が違うな~。」

というのが分かるのですが、場合に

よっては、すぐに馴染んでしまうので

「私は元々、こういう人でしたよ」

という感覚になったりするのです。

無意識に溶け込んでしまうんですね。

 

そして営業のクロージングの時に

苦手意識や心の抵抗があって

できなかったことや、できたとしても

「よっこらしょ!」と自分を奮い立たせて

やっていたストレスがあまり感じられなく

なる事で、スムーズにできるように

なるようです。

 

特に来店型の販売セールスなどは、

お客さんがそもそも興味を持って

来てくださっているので、興味がない

お客様に無理にすすめる訳では

ないですからね。

 

このクライアントさんもそうでした。

 

お客さんといいところまでいくのに

最後はお客さんが選ぶのだから

私はただ聞かれた事を説明する

だけだから、それで買ってくれな

かったら仕方がない、と最初、言って

いました。

 

でも、本当は何とかもっとできるように

なりたい、お客さんは興味を持って

いるのに、自分が自信を持って

背中を押してあげてないから契約に

つながってない、自分自身が悔しい

という気持ちで営業のメンタルブロック

解除コンサルを受けに来られたんですね。

 

結果、効果は出ていても自分では

自覚しにくいケースは多々あります。

 

以前も何人ものクライアントさんから、

自分はあまり分からないのですが、

周りから変わった、変わったと5~6人

から言われ始めて、さすがに

「そうなのかな?」と感じています、

と言われていた方が何人もいました。

 

なので私はコンサル後、なるべく

1週間ぐらいしたら

「その後はどんな変化がでてますか?」

とメールするようにしています。

 

それは自分を振り返ってもらって

変化を感じてもらう為です。

 

ちなみに、そのクライアントさんから

営業のメンタルブロック解除後のコンサル

の次に受けたテーマでは、「今度はすぐに

変化が出ました!」と喜びの報告メールが

届きましたよ。

 

それはまたの機会に紹介するかも

しれません(^^)

 

ちなみにこの内容をブログに書くことは

本人の許可を得ています。

 

ところであなたが営業やお仕事、人生

をもっと豊かにする為に、変えたい

ところはどんなことがありますか?

 

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルと営業力を強化してビジネス加速する

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン