営業の3大禁句


営業の3大禁句


あなたは自分の能力を著しく下げて

しまう言葉を知らず知らずのうちに

使っていませんか?


自分が使っている言葉は、結局は自分に

返ってくるので、『使う言葉には気を

つけよう』とよく言われますよね。

 

あなたは自分が使っている言葉を意識して

使われていますでしょうか?

 

思わず不用意に使ってしまいがちな言葉

ってないですか?

 

そこでよく使われる言葉に“難しい”

ありますよね。

 

「それは難しいです」とか、
「その期間で目標達成するのは難しいです」とか。

 

ただ、どちらかと言うと、簡単というよりも

難易度が高いという事はありますよね。

 

ですが、それを気軽にいつも「難しい」を

使っていたら、何でもかんでも難しく

感じてきてしまいます。

 

これらの言葉は、心の中でも何度も

繰り返し繰り返しリピートされ、自分の

無意識に刷り込まれていくんですよね。

そしてもしかしたら達成できるいいアイデア

さえも浮かばなくなってくるのです。


本当は、チャレンジさえすればできたかも
しれないのに。

 

それが難しく考える事でチャレンジできなく

なっているのかもしれません。

 

これらの言葉は、知らず知らず自分の可能性

を閉ざしてしまっている場合があるんですよね。

 

自分は、もっと能力を発揮したいと思っている

のに、無意識は反対の働きをしている。

 

それって非常にもったいないと思いませんか?

 

その他にも、自分の能力・可能性を閉ざして

しまう言葉がありますのでご紹介します。

 

3大禁句

1.無理
2.難しい
3.できない

 

これらの言葉は、なるべく意識して

使わない方が得策ですよね。

 

あなたはこれらの言葉をいつまでも

使い続けますか?

 

それとも禁句として、使うのをやめますか?




起業家メンタリティーとセルフイメージを
強化するビジネス加速セミナーNo8
【最強の起業家マインドの作り方】
11月27日(日)池袋13:30~17:00


メンタルトレーニングと営業ノウハウで
ビジネス加速するメール講座

(全10回・無料)