開運のメンタルブロック


Fotolia_16400697_XS

開運のメンタルブロック

 

あなたは、運を大切にされる方ですか?

松下幸之助さんが、入社面接で、
「あなたは運がいいですか?」と質問
し、「運がいいです」と答えた人だけ
採用したのは有名な話ですよね。

季節に春夏秋冬のサイクルがある
ように、占いなどでも人生の運気の
サイクルをうまくつかみ、重要な
決断をされる方が多いようです。

そして神社・仏閣などのパワースポット
巡りも流行ってますし、パワーストーン
を身に付けている方もいますよね。

以前、複数著書を出して活躍している
コンサルタントのAさんが継続セッション
を受けに来られた時のこと。

そのAさんも、とても運を大切に
される方で、手首に半透明の水晶の
ブレスレッドを付けていたんですね。

そこで私が「そのブレスレッド、
キレイですね」と伝えると、

「最近、ちょっと運がイマイチなん
ですよ。占いでも星回りが良くない
時期に入ってるし。

なので、Оリング測定してもらって、
今の自分にピッタリ合ったブレスレッド
を作ってもらったんですよ。

これは悪運を遠ざけ、幸運を呼ぶもの
なんです」と教えてくれました。

そこで、
「ご相談したいのは、どんな内容ですか?」
とお聞きすると、最近、運がイマイチと
感じている内容をいくつか教えて
くれました。

「たとえば、うまくいきそうだった
仕事が失注したり、相手先の都合や
タイミングが合わなかったり、
などがあります。

最初は、たまには、そういうことも
あるさと、さほど気にしていません
でした。

ですが、そういったことが何度か続く
と、あれ、なんだか調子が狂うなあと
感じ始めたんです。

そうしているうちに、ちょっとした
トラブルなどが続き、もしかして今、
運があまり良くない?と思うように
なってきました」とのこと。

「そこで自己啓発などで、よく言われて
いる方法を試してみました」

・その出来事は何を意味するのか?

・その出来事から何を学べるのか?

「このように何度も自問自答して、
出来事の捉え直しをやってみたけど、
イライラや不安が消えず、心が晴れ
ないんですよ」とのこと。

「まあ、それで解消するのは、程度が
軽い時ですからね」と私。

そこで私の方で、今、運気がイマイチ
良くないと感じている出来事の状況を
詳しくヒアリングすると、

Aさんにはこんな思い込み、
メンタルブロックが見えてきたのです。

それはAさんが小学4~5年生の頃。

成績表は、いつも5段階中2と3
がほとんどでした。

でも今回は、とても頑張ったので
4がいくつか増えたそうです。

喜んだAさんは、お母さんも喜んで
くれると思って、家に飛んで帰り
ました。

Aさんの両親は商売をしていて、
お店とつながった家。

Aさんが成績表を持って帰ると
お店のお母さんのところへ行き、
自慢げに言いました。

「お母さん、この成績表を見てよ!
今回は頑張ったんだよ!」

すると、お母さんは、
「今、忙しいから、そのテーブルの
上に置いといて。後から見るから」
と言ったそうです。

お母さんは忙しそうだから、今度は、
お父さんのところに行って言いました。

「お父さん、今回、頑張ったよ。
成績表を見てよ!あのテーブルに
置いてるから」

お父さんも
「分かった。後で見るから」
と言ったものの、

お客さんと話したり、電話したり、
もうすぐ出かけないといけないと
忙しそうにしています。

Aさんは、テーブルの近くで、待てど
暮らせど、お母さんもお父さんも
成績表を見ることは無く、忙しそうに
しています。

しばらくすると、Aさんは、しょんぼり
肩を落として、自分の部屋に戻って
行ったそうです。

「頑張っていい成績を取っても
お父さんもお母さんも喜んでくれない。
構ってもくれない。
僕はそんなに大切じゃないんだ・・」

そう思ったそうです。

両親が、商売をしていると、忙しい
時には、普通にありそうなこと
ですよね。

でも子供は、純粋なので、そのほんの
ちょっとのことで、”思い込み”を
作ってしまいます。

これは、「頑張って成果を出しても
認めてもらえない。私は重要では
ない」という制限となる思い込み、
メンタルブロックです。

このメンタルブロックを持っている
と、たとえば大人になって、いい
仕事をしても、

人に認めてもらえない、大切に扱って
もらえない、報われない、心が満た
されない、という状況を作り出す
ことがあるんですね。

それは良くないので変えたいとAさん
の同意を得て、そのメンタルブロック
を外しました。

するとセッション直後、Aさんは、

「何だか前の気分がどよーんと曇って
運がイマイチの感覚が無くなりました。

今は、スカッと晴れやかな気分に
なっています。

もう水晶ブレスレッドを身に付ける
必要が無くなったような気が
します」と言い始めたのです。

私は、「へー、そうなんですね。
これからどんな変化になるか楽しみ
ですね」とお伝えしていました。

そして次のセッション時に、Aさん
から、こんなお話をしてくれたのです。

「前回のセッションの数日後、水晶
ブレスレッドを買ったお店に行き、
再度Оリング測定してもらった
んですよ。

すると、確かに、前回測定時にあった
悪運波動が無くなり、このブレスレッド
は既にAさんには不要になっていると
言われたんです。

そして確かに、前回のセッション後、
変なタイミングの悪さとか、がっかり
するようなことが起きてないですね。

ブレスレットを買って、まだ1か月も
経ってないのに、深層心理の影響って
大きいんですね」

とAさんは、不思議そうに言って
いました。

運に関係する思い込み、
メンタルブロックには、他にも
いくつかあります。

・幸せになってはいけない
・楽しんではいけない
・受け取れない
・愛されていない
などなど。

たとえば、自分が子供の時、両親
が仕事や病気などで苦労していた
場合、純粋な子供は、

自分も同じように苦労しないといけ
ない、自分だけ幸せになっては
いけない(なぜなら、お父さん、
お母さんが可哀そうだから)
と思い込むことがあります。

また、子供の時、はしゃいで遊んで
いた時、親に「うるさい!静かに
しなさい!」と怒られると、

自分は自由に楽しんだらいけないんだ、
と思い込み、楽しむことにブレーキを
かけることがあります。

これも、どこの家庭でもありそうな
ことですよね。

ですが本人は、その子供の頃のことを
忘れていて、無自覚なことがほとんど
です。

そのため、どんなに運を大切にして、
パワーストーンを身に付けても、
神社仏閣などのパワースポットに
行っても、風水でオフィスや部屋を
整えても、占いで診てもらっても、

そもそも、無意識の心が、運や
チャンスを受け取れず、はじき返す
状態になっていることがあるのです。

そのため、「何だか最近、運が
イマイチ」と感じられる時は、

そもそも運に関する制限となる
思い込み、メンタルブロックがないか
を確認することをおススメしています。

扱うテーマやお悩み、課題で、どの
メンタルブロックを解放するかにも
よりますが、

その後、運が良くなった、お仕事の
タイミングが良くなった、思っていた
ことが現実化するスピードが早くなった、
などなど、いろいろとご報告をお聞き
しています。

ところで、もしあなたの心がさらに
青空のように澄みきってオープンマインド
となり、もっと運をつかめるように
なったら、どんな変化が表れそうですか?

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルトレーニンで営業力強化

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン