コロナ禍で、あるメンタルブロック増加?


Fotolia_45630996_XS

コロナの影響で、あなたのお仕事

は、どのような変化がありますか?

 

テレワーク化や非対面だけでなく、

世の中の価値観・ニーズの変化

から様々な見直しなどされている

かもしれません。

 

以前、60代の建設関係の社長から、

30代の息子に継がせたいけど、

なぜか不安が強く、自信が無く、

人間関係も苦手で、心配だという

相談をされました。

 

その社長は、ビジネスは順調で、

息子さんにも不自由させたことは

なく、特に変な育て方をした覚え

はないとのことでした。

 

およそ2週間後、その社長の紹介で、

息子さんから電話をもらって話すと、

 

私のHPを見て、思い当たる内容が

いくつもあり、セッションを受けたい

とのことでした。

 

そして実際に、息子さんにセッション

をすると、状況が見えてきました。

 

息子さんが小学生低学年の頃、お父さん

が建設業を始める前、いろいろな

ビジネスに手を出していたけど、上手く

いってなかったそうです。

 

お父さんは、ほとんど家に帰って来る

ことはなく、息子さんは寂しい思いを

していました。

 

たまに帰ってきた時は、家でお酒を

浴びるように飲み、仕事がうまく

いかないイライラで、お母さんや家族

を怒鳴ったり、八つ当たりしていた

そうです。

 

ある時、お父さんがお母さんを

怒鳴って暴力を振るっているのを

息子は目撃します。

 

息子は、「お父さん、お母さんに

そんなことするのはやめて!」

と言いながら止めようとしました。

 

ですが、

「うるさい!お前は黙ってろ!」

と、子供はふっ飛ばされてしまいます。

 

その時、息子は、

・外部の大きな力に影響されて自分

の力ではどうすることもできない

 

・自分は大切なお母さんを守れない

(自分は大切な人を守る力がない)

 

という思い込みを持ったのです。

 

これらは、無力感となり、自信が

持てないメンタルブロックとなって

いました。

 

同時に、お父さんが怖いという気持ち

から、

 

→ 男の人が怖い

→ 人が怖い

→ 人間関係が苦手

 

というメンタルブロックを持ち、
自分の殻に閉じこもっていたのです。

 

 

そのため、セッションでは、過去の

記憶をやり直していきました。

 

お父さんがお酒を飲んで暴れて

お母さんを怒っている時、

 

息子が「やめて!」と言って、

お父さんが暴れるのをやめてもらい、

 

お母さんから、「あなたのお陰で

助かったよ、本当にありがとう」

と言ってもらう記憶に作り変えた

のです。

 

すると、人への苦手意識や不安や怖さと、

 

・外部の大きな力に影響されて自分

の力ではどうすることもできない

 

・自分は大切な人を守る力がない

 

という無力感が軽減し、気持ちが

スッキリ晴れやかになったそうです。

 

 

実は、似たケースがよくあるんですね。

 

自分が子供の時、たとえ親がお酒を

飲んで暴れなくても、

 

親がいつも怒ってばかりだったり、

指示命令が多く、支配的で自由に

させてもらえなかったり、親の

価値観の押し付けが強かった場合、

 

また、家族に病気や大きな事故が

あったり、親の離婚(不仲含む)、

 

何かの自然災害にあったり、自分では

どうすることもできない理由による

大きな挫折を経験した場合、

 

外部の大きな力に影響されて自分

の力ではどうすることもできない

「無力感」を持つことがあるんですね。

 

 

今、コロナ禍の影響や経済の変化、

異常気象などから、不安や恐れ、

ストレス、プレッシャーを感じ、

 

この外部の大きな力に影響されて自分

の力ではどうすることもできない

「無力感」を感じている人が、

増えているように感じています。

 

これは、元々、持っていた無力感が、

環境の影響から、強化増幅されて

いる人が増えてきていることを意味

しています。

 

 

もしこの無力感が強くなると、

 

仕事で、気力・やる気がわかなかったり、

でもやらないといけないため、疲労が

すごく、

 

やることは決まっているのに行動でき

なかったり、アイデアが浮かばなかったり、

思考停止になることなどがあります。

 

あなたは、そんなことはありませんか?

 

 

それは、今、世の中の価値観・ニーズ

が変わろうとしている重要な時期に、

非常にもったいないことです。

 

なので、もしあなたが、この

『外部の大きな力に影響されて自分の力

ではどうすることもできない無力感』

を感じているようでしたら、

自分と向き合って、解消されることを

オススメします。

 

あなたが本来の力を取り戻して

未来の可能性が、さらに大きく

開かれますように!

 

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

 

 

■メンタルトレーニングと営業を

強化してビジネス加速する

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン