お金のメンタルブロック(お金は悪いモノ④お金は人生を狂わせる)


お金のメンタルブロックの1つとして

「お金は悪いモノ、お金は人生を

狂わせる」と無意識に思い込んで

いる人が少なくありません。

 

そしてお金は、「諸悪の根源」と

感じられている人もいるようです。

 

特に、自分が子供の時、お金の

ことで人生が狂ってしまった体験

をした方、あるいは親や親戚が

お金のことで人生が狂ってしまい、

その体験話をよく聞かされた場合、

このお金のメンタルブロックを持つ

ことがあります。

 

ですが、本人はなかなか自覚がない

ことが多いようです。

 

あなたはこんなことがありませんか?

 

◆主訴

・お金を請求する時にストレスを感じる

 

・お金をもらう時、心理的な抵抗がある

 

・お金を得るチャンスをわざと

逃してしまう

 

・お金をなぜか避けてしまう

 

・お金を見ると嫌な気持ちや

悲しい気持ちになる

 

・お金を持つと自分や家族の人生

が狂うのでは?と心配や不安な

気持ちになる

 

・お金を持つと胸の辺りがザワザワする

 

・お金は怖いものだと感じる

 

・なぜかお金を無駄使いしてしまい

残らない

 

・お金に憎しみ、惨めさ、悔しさ、

恥ずかしさなどを感じる。

 

・お金を稼ぐ金額が、人間の

価値だと感じる。

(お金をそんなに稼げない自分

は価値がないと感じる)

 

・お金は諸悪の根源だと感じる

 

・お金のことをあまり考えたくない

 

・お金を得ると、なぜか使わないと

いけないことが起きて無くなる

 

・お金のことで騙されやすく、

悔しい気持ちが残っている

 

 

これら「お金は悪いモノ、お金は

人生を狂わせる」というネガティブ

な思い込みを持ち続けると将来

どうなっていくでしょうか?

 

普段は気付かなくても、何かの時に

心理的抵抗やストレスを感じ、お金

を得ること、稼ぐことにブレーキが

かかってしまったり、せっかくお金

を稼いでも手放してしまうことが

あります。

 

このことを「お金のメンタルブロック」

と呼んでいます。

 

この「お金のメンタルブロック」が

できる原因は、以下のことなどがあります。

 

◆刷り込みの場面(子供の時)

・親が会社経営していて裕福な

暮らしをしていた。ある時、親の

会社が倒産し、急に貧乏な暮らし

となり恥ずかしく、悔しかった。

そのため、お金は人生を狂わせる

悪いもの、怖いものだと思い込んだ。

 

・親がお金を稼いでいて豊かな

生活をしていた。ある時、親が

人から騙されてお金を失い、急に

貧乏な暮らしとなった。そのため、

お金は人生を狂わせる悪いもの、

怖いものだと思い込んだ。

(その騙した人を恨んでいる、

あるいは人は騙すから信用でき

ないと思っている場合がある)

 

・親がお金を持っていて豊かな

生活をしていた。ある時、親が

株や投資に失敗し、急に貧乏な

暮らしとなった。そのため、

お金は人生を狂わせる悪いもの、

怖いものだと思い込んだ。

(投資が怖いと思い込んでいる

場合もある)

 

・親や親戚が会社経営、または

自営していて裕福だったが、倒産

して、人生が狂った体験をした。

その人生が狂った苦労話を子供の

時、よく聞かされた。そのため、

お金は人生を狂わせる怖いもの

だと思い込んだ。

 

・親が会社経営や自営、または

旧家の裕福な家だった。ある時、

両親が離婚して母親に引き取られ、

急に貧乏な暮らしとなった。

そのため、お金は人生を狂わせる

悪いもの、怖いものだと思い込んだ。

 

・宝くじや相続など、自分が働かず

に大金を得て、人生が狂った話を

子供の時に聞かされた。

 

・マンガやニュース、テレビ、映画

などで、お金で人生が狂った人の

ことを知り、お金は人生を狂わせる

悪いもの、怖いものだと思い込んだ。

 

などなど。

 

お金のメンタルブロックは、種類に

よって外し方が違います。

 

もしこれらのことで気になることが

ありましたらご相談ください。

 

これらのこと以外でも、お金に対する

自分の心の変なクセや違和感などで

したら、お役に立てると思います。

また、「お金のメンタルブロック」

の全体像を知りたい方はこちらを

ご覧ください。

 

◆お金のメンタルブロック【保存版】

 

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルトレーニンで営業力強化

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン