50代ボディビル優勝


BO151030495155_TP_V

「千葉県ボディビル大会で、

新人の部と50代マスターズ部門

でダブル優勝する事が出しました!」

 

ある男性からこんな嬉しいメールが

届いたのは、およそ3年前の

2015年の夏。

 

その後、遅れてそのダブル優勝を

お祝いしました。

 

なぜならさらにその2~3年前に、

私の6回コースのメンタルトレーニング

メンタルブロックのコンサルティング

を受けられて、

 

「このダブル優勝は岡崎さんのお蔭

です」と言ってくれたからです。

 

 

「諦めかけていたボディビルを

もう一度、優勝目指して挑戦します」

 

一番最後のコンサルティング終了後、

未来を見据えた力強い瞳で、その

ように言われていたことを今でも

覚えています。

 

新しい信念・価値観を持ち、自分の

内側に何か熱いものを感じとられた

ようでした。

 

その方は、松戸整体で改善率92%の

黒岩カイロプラクティック院長の

黒岩雅之さんです。

 

(本人の許可を得てご紹介しています。

また私のHPの推薦文も書いてくださって

います。)

 

元々、私のコンサルを受けに来られた

理由は、

 

「お客様に施術するカイロプラティック

の技術を高めるために、自分に

メンタルブロックがあるのなら解除

しておきたい」ということでした。

 

そしてこれらお伝えすることは

本来、守秘義務になることなので、

書くことを少しためらったのですが、

 

ご本人からのご承諾もあり、また

少しでも読んでくださっている方の

気づきやお役に立てることを願って

書かせて頂きます。

 

セッションを始めると、黒岩さんの

中で、元奥様への愛情と悲しみが

強くあることが分かりました。

 

その奥様は病気で他界されていました。

 

このような繊細なことは、そっとして

あげたいですし、本来ご自分のペース

で心の整理をされていくものだと

思います。

 

ですが、普段は大丈夫でも、何かの時に

なると、ふっとその悲しみの気持ちに

引っ張られることがあるんですね。

 

胸のあたりにぽっかり穴が空いている

ようでなぜか虚しい・・

 

年月が流れ、頭では奥様が他界されて

いることを受け入れていても、心の

深い部分では、受け入れられていない

状態でした。

 

そのことが分かったので、黒岩さんと

話し合い、ご希望されたので、その

奥様に対する悲しみを解放する

セッションを行うことにしました。

 

このセッションでは、亡くなった

大切な方に、伝えきれなかった

悲しみや感謝・愛情を伝えきり、

 

「精神的なお別れ」をします。

 

そして自分自身が大切な人を

守れなかったという自分を責める

気持ちも解き放っていきます。

 

そのセッション最後の言葉が、

「諦めかけていたボディビルを

もう一度、挑戦します」でした。

 

それから数年経ち、

「千葉県ボディビル大会で、

新人の部と50代マスターズ部門

でダブル優勝する事が出しました!」

 

と喜びのメールをくださった時は、

本当に感動し、私も一緒に喜んだ

のでした。

 

そして黒岩さんは、ダブル優勝して

数年経った今でもボディビルの

トレーニングをおこない、

 

今では20代の若者が一緒に

トレーニングさせてくださいと

弟子入りするようになり、その若者

もボディビルに似た競技で優勝を

したりと、公私ともに充実されて

いるそうです。

 

セッションから数年、経っているのに

変化が持続しているなんて本当に

素晴らしいですよね。

 

私は黒岩さん本人の生命力に、てこの

原理を使ってサポートしただけなの

ですが(^^)

 

そんな愛情深く、患者さんに対しても

自分の技術を高めることを怠らない、

 

松戸整体で改善率92%の

黒岩カイロプラクティックはこちらです。

https://www.matsudo-seitai.com

 

もし捻挫、肩こり、腰痛、ひざ痛

などがありましたら、行かれてみて

くださいね。

 

 

PS.

黒岩院長がボディビルダブル優勝

した時のブログはこちらをご覧ください。

https://mentalt.jp/result

 

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルトレーニンで営業力強化

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン