メンタルブロック解放、ある起業家のあきらめグセの理由


こんにちは、
メンタルトレーニング
(メンタルブロック、セルフイメージ)
と営業ノウハウで、ビジネス加速を
サポートしています
セルフイメージコンサルタント
の岡崎哲也です。

【メンタルブロック解放、ある

起業家のあきらめグセの理由】
今回は、以前、私が
メンタルブロックを外す個人
セッションをした事例を、
本人の了承を得て、本人が
特定ができないように多少
内容を変えて、お伝えしたい
と思います。
ある時、1人の男性起業家
から相談されました。

 
勢いで起業したのはいいけど、
今は不安が強くて、営業など

行動できないという内容でした。

もう既に起業していて
不安で行動できなくなって
いるというのは、ある意味、
致命的な状態です。

 

ちなみにあなたは、そんな
状態になっていないですか?

 
彼は話すと明るく、そのよう
には全く見えなかった
のですが、その原因らしき
ものは全くないというのです。
それからメンタルブロック解放

セッションが始まると、なんとその

原因が次々と明らかになって

きたのでした。

 

それは、彼が小学生の事
でした。
一番仲が良かった友達が、
2つ上の中学生からお金を
恐喝されている事を知った
そうです。

 
そしてその友達への恐喝
を止めるように助けに行った
友達想いの彼は、友達を
恐喝していた中学生数人
に河原でボコボコにされて
失神した事を思い出しました。

 
その時、彼は、
「僕の力なんて、
所詮こんな
もんだ」
そう思ったそうです。
それから何となく、小さい頃
から続けてきた野球や、塾
などでも、あきらめグセが
ついたような感じがすると
教えてくれました。

 
もう小学生の頃の事だった
から、完全に忘れていたと
彼は教えてくれました。
このように本人が覚えている
覚えていないとは別に
私達の無意識はしっかりと
覚えていて、ずっとその
メンタルブロック・思い込み

(プログラム)に影響を受けたままと

なるのです。

 
そこでその原因が分かった
ので、その時に味わった悔しさ、
怒りを吐き出して、その

「僕の力なんて、
所詮こんな
もんだ」
という思い込みを、
『自分はできるんだ』
という思い込みに
書き換えました。
メンタルブロックを解放する

セッションが終わると、彼の明るさは
見違えるようになりました。

 
「そうか、あれが原因だったのか」
そして今まで行動を止めていた
強い不安が感じなくなった
そうです。

 
実は先日、そのセッションから
半年ぶりにその彼と会いました。
その後の調子もメンタルもすこぶる

良くて、現在も起業にまい進していて
とても忙しく、充実していると
明るく教えてくれました。
今回は、そんなとても嬉しい
ご報告でした。
■起業家メンタリティーとセルフイメージを
強化する『ビジネス加速セミナー』6回目
2/26(土)松尾昭仁先生と夢のコラボ
テーマ:最強の自分ブランドの作り方


お申し込み既に始まってます!
$セルフイメージコンサルタント岡崎哲也【心のブレーキ】と【セルフイメージ】ブログ
※1回目セミナーの様子(7/24)【メンタルトレーニング】