メンタルブロックの好転反応


man

メンタルブロックの好転反応

 

あなたはメンタルブロックを解放

したら好転反応があることを

ご存知ですか?

 

2010年から1000人以上の

メンタルブロック解放セッション

をしてきて、その中で全員とは

言いませんが、こんな声を聞く

ことがあります。

 

それは【好転反応】と言われて

いるものです。

 

まずその前にメンタルブロック

とは、こういうことを言います。

 

大きく分けて2つです。

 

◆やりたいのにやれない

(行動したいのに行動できない)

 

◆止めたいのに止められない

(頭では悪いと分かっているのに

ついつい繰り返してしまう

失敗パターン)

 

あなたは、こんなことはないですか?

 

たとえば、営業などで、

・苦手がお客さんのところに行く

のに身体が重い。なかなか気が

のらない。

 

・大口のお客さんの部課長や役員

などにプレゼンする時、ガチガチに

緊張して、充分準備してきたのに

上手く伝えられない。

(大事な場面で実力を発揮できない)

 

・営業の最後のひと押し、クロー

ジングの時に、なかなか言えなく

なってしまう。

 

・先に断られることをイメージして

営業できない。営業するのに恐怖心

がでてくる。

 

・人目や周りの評価が気になって

言いたい事が言えない、やりたい

事がやれない。自分らしくない

自分を演じてしまう。

 

・なぜかいつもイライラしてカッ

となりやすい。部下や社員、家族

を強く責めてしまう。

(その為、部下や社員、家族との

関係が悪化)

 

・いいところまでいくのに、なぜか

途中で上手くいかなくなってしまう。

自分から投げ出してしまう。

 

・仕事で成果は出ているのに、

何かが足りない。心が満たされない。

達成感や充実感がない。

 

こういったことを

【メンタルブロック】と呼んでいます。

 

最新の心理学では、メンタルブロック

は24種類に分類され、それが

どのように作られ、どのように解除

するのかまでが分かっているんですね。

 

24種類のメンタルブロックの詳細

は、こちらをご覧ください。

■24種類のメンタルブロック

 

そして、好転反応と呼ばれるものが

出る人もいれば、出ない人もいます。

 

セッション直後、スッキリしたり、

爽やかだったり、身体中に力が

みなぎったり、安定感を感じたり

することが多いです。

 

ですが、家に帰るといきなり倒れ

込むように眠りについたり、

やたらとお腹が減って食欲旺盛に

なったりする場合もあります。

 

これは通常、使っていない脳を

使うためエネルギーが消耗される

からだと思われます。

 

また、悲しいテレビを見るとなぜか

涙が止まらなくなったり、不安な

気持ちが大きくなったり、

 

ちょっとしたことでイライラしたり、

怖い気持ちが湧き上がったりする

自分にビックリされる方もいる

ようです。

 

あるいは人によっては無気力っぽく

なる人もいますが、それは心配され

なくても大丈夫です。

 

扱ったメンタルブロックの深さや

内容にもよりますが、

メンタルブロックの原因ができた

場面で、ほとんどの場合、小さい頃

に、怒りや悲しみ、恐れなどの感情

を抑圧していることがあります。

 

セッションでは、その抑圧した感情

を解放しますので、残っている抑圧

された感情が一時的に出やすくなる

ことがあります。

 

古い残留ガスが、抜けていく

イメージです。

 

期間は、短い人だと数時間から、

長い人だと1~2週間ぐらいの

場合もあります。

 

そしてその好転反応が出ると、確実

に変化が出ますので、自分の変化の

様子を見て頂ければと思います。

 

そしてもっと軽い好転反応であれば、

たとえばセッション直後、視界が

スッキリ広がったとか、世界が

色鮮やかに見えるようになったとか、

明るく見えるようになったとかも

よく報告をお聞きします。

 

また、肩とか首がすごく軽くなった

とか、喉の引っかかりみたいなのが

無くなったとか、長年、整体院に

通っていた腰痛が軽くなった、

呼吸がラクになった、

 

耳がよく聴こえるようになった、

頭痛や腰痛、耳鳴りが

メンタルブロックと関係していた

とは思いませんでしたなどなど、

いろいろと言われる方がいます。

 

そしてセッション直後の飲酒も

お気を付けくださいね。

 

いつも以上に、酔いがまわりやすく、

普段無口な人が、楽しくなって

はっちゃけたり、ベロンベロンに

なってしまった、電車を寝過ごした

など、よくお聞きしています。

 

その理由は、子供の頃の思い込み

(メンタルブロック)が身体の

特定部分の緊張やこり、萎縮として

残っているからです。

 

その特定部分の緊張やこり、萎縮

がメンタルブロックのセッション

で解放されると同時に身体の緊張、

こり、萎縮も解放されるので、

 

収縮した血管も緩み、血流が良く

なり、アルコールの巡りが良く

なるようです。

 

そしてその度に、「いい変化が出る

と思うので楽しみにしておいて

くださいね」とお伝えしています。

 

また、この好転反応が出ない人も

いますし、好転反応が出なくても

変化がないという訳ではありません

のでご安心ください。

 

ちなみによく、「メンタルブロック

を解決しようと、本をいろいろ

読んでやっていますが上手く

いきません」と相談されます。

 

あなたはメンタルブロックには、

4つの階層(深さ)があることを

ご存知ですか?

 

本を読んだり、セミナーに行っても

解決しないのは、メンタルブロック

には「4つの深さ」があることを

知らないからです。

 

あなたがもしご自分のメンタルブロック

を解除したいようでしたら、まずこの

メンタルブロックの「4つの深さ」

について知っておいてください。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

メンタルブロック解除方法

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

■メンタルトレーニングで営業力強化

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン