ユダヤ流ミッション


fotolia_51716925

ユダヤ流ミッション

 

あなたは世界の富の多くを、

ユダヤ人が占めていると聞いたことが

ありませんか?

 

世界の大富豪ベスト500人のうち

約200人がユダヤ人だと言われ、

 

アメリカの億万長者800万人中、

約40%の300万人はユダヤ人

だそうです。

 

また、ノーベル賞受賞者にユダヤ人が

多いと聞いたことはありませんか?

 

ノベール賞受賞者の22%をユダヤ人

が占めているそうです。

 

有名どころとしては、

 

・アルベルト・アインシュタイン【理論物理学者】

・スティーブン・スピルバーグ【映画監督】

・ビル・ゲイツ【マイクロソフト創業者】

・ラリー・エリソン【オラクル創業者】

 

・マーク・ザッカーバーグ【フェイスブック創業者】

・ラリー・ペイジ【グーグル共同創業者】

・セルゲイ・ブリン【グーグル共同創業者】

・マイケル・デル【デル創業者】

・アンドリュー・グローブ【インテル共同創業者】

 

・ハワード・シュルツ【スターバックス経営者】

・レイ・ロック【マクドナルド創業者】

・ピーター・ドラッカー【経済学者】

・ジョージ・ソロス【投資家】

 

・ジークムント・フロイト【精神科医】

・アルフレッド・アドラー【精神科医・心理学者】

・アブラハム・マズロー 【心理学者】

 

その他、ユダヤ系企業として、

ゴールドマンサックス、JPモルガン、

エクソンモービル、シェル石油、

 

ワーナーブラザーズ、20世紀FOX、

CNN、コカ・コーラ、リーバイス、

ポロ・ラルフ・ローレン、などなど、

 

挙げればキリがありません。

 

現在、ユダヤ人の人口は、世界人口の

0.2%の1,358万人(2010年)

で、東京都の人口1,399万人

(2020年)とほぼ同等レベルですが、

その秘密は何なのでしょうか?

 

まずイスラエルでは「ユダヤ人の

母から産まれた者、もしくはユダヤ

教に改宗し、他宗教を信じない者」

をユダヤ人と定義しています。

 

またユダヤ人総人口1,358万人の

うち、イスラエルに570.4万人、

米国に527.5万人と合計81%が

この2国に集中しています。

 

そして古代イスラエル人(ユダヤ人)

は、始祖アブラハムに始まる旧約聖書

があります。

 

紀元前17世紀頃、エジプトに移住し、

エジプト王の厚遇を受けて栄えたが、

王朝が代わって迫害が始まります。

 

そのため、預言者モーゼに率いられて

エジプトを脱出。

 

その時、海が割れたシーンは有名ですね。

 

40年間荒野を放浪し、神から与えられた

「約束の地」カナン(パレスチナ)に

辿り着く。

 

この放浪中、シナイ山で、神と契約を

結び、十戒を授かります。

 

また、第二次世界大戦中、

ナチス・ドイツは、ユダヤ人を

強制収容所に送り、600万人以上

を虐殺したと言われています。

 

ユダヤ人は、なぜ世界中でそのような

差別と迫害を受けたのでしょうか?

 

 

上記の通り、ユダヤ人は、紀元前の

モーゼの時代から迫害を受けていま

したが、その後、迫害を決定づける

ことが起きます。

 

それは、ユダヤ教はイエス・キリスト

をメシアと認めなかったことです。

 

ユダヤ人によるローマ帝国へのイエス

の告訴。

 

そして12使徒にもかかわらず、

銀貨30枚でイエスを売ったユダも

ユダヤ人だったことから、

 

キリスト教徒に、ユダヤ人は

「神(イエス)を殺した民族」と

憎悪されるようになったのです。

 

また、キリスト教社会で疎まれていた

金貸し業にユダヤ人が多く、被差別民

でありながら裕福になったため妬まれ、

迫害がますます強まっていきました。

 

ところで少し前、海外でも企業研修で

活躍している友人に、「ユダヤ流成功

セミナー」を紹介されたんですね。

 

私も前職半導体会社のエンジニアの時、

2001年のアメリカ同時多発テロ、

2002年のアメリカのイラク攻撃の

時期に、

 

トータル1年半ほど、イスラエルに

出張していたため、ユダヤに興味を

持っていました。

 

そこでセミナーにZOOM参加し、

さらにユダヤを理解できました。

 

ユダヤ人は、世界各地で、虐殺や

迫害を受け、放浪した歴史から、

生き残りを”教育”に賭けたそうです。

 

では、どんな教育をしてるのか?

 

小さい頃より、両親が旧約聖書を

読み聞かせをしたり、学校の授業でも

旧約聖書を、みっちり学ぶのは

当然のこと。

 

そしてよく心理学や自己啓発で、

氷山のたとえとして説明される

図や写真があります。

 

海面から上の顕在意識が3~5%。

(私たちが気付いている部分)

 

海面の下の潜在意識が、95~97%。

(気付いていない部分)

 

その潜在意識のさらに下に、超意識

というものがあり、その超意識に、

使命・天命・ミッションがある

とのこと。

 

その超意識(使命・天命・ミッション)

が目覚めると、爆発的なパワーを発揮

するそうなのです。

 

ユダヤ教では、“何も行っては

ならない”と定められた安息日

(金曜日の日没から土曜日の日没

まで)があります。

 

この安息日は、何もしないのではなく、

実際には、ユダヤ人はシナゴーグ

(ユダヤ教の集会所)に集まるそうです。

 

そしてラビ(宗教的指導者)が、

創造主に代わって、様々な究極の質問

を投げかけ、問答を行い、その人の

超意識を目覚めさせるというのです。

 

そして、この超意識を目覚めさせる

のを阻害しているのが、親や社会から

刷り込まれた考え方、信念・価値観、

常識だそうです。

 

この話を聴き、

「やっぱりそうだったか!」

と納得したんですね。

 

なぜなら、私がやっている

メンタルブロック解放もまさに、

この使命・天命・ミッションを

目覚めさせるもの。

 

お悩み、問題・課題を解決するのは

まだ浅い部分で、

 

本当の目的の、使命・天命に目覚めて

本来の自分を取り戻すと生命力の

パワーが湧き上がってくるからです。

 

ところで、もしあなたが創造主から

問われて、心の奥底がぐらぐらと

揺り動かされ、使命・天命・ミッション

が目覚めるとしたら、それはどんな

究極の質問ですか?

 

 

セルフイメージコンサルタント

岡崎哲也

 

 

■メンタルトレーニンで営業力強化

メール講座(全10回・無料)

メルマガボタン